Event is FINISHED

【micro fashion event × CULTURE BANK】 消費されないファッションを作る・伝えるブランドたち

Description

micro Fashion Night Vol.3

「文化資産保護」という買い方を楽しもう


micro FOOD & IDEA MARKETでは、大手の小売店では決して出会えない、ある種、狂気なこだわりを持つ、プロダクトの本質的な価値を追求するニッチなブランドを紹介します。Vol.3では、「カルチャーバンク(CULTURE BANK)」を取り上げたいと思います。
1968年に生産がストップしたアメリカ軍のビンテージ眼鏡フレームを鯖江でリメイクし、サングラスとして蘇らせるプロジェクト「カルチャーバンク」。そのオーナーの山本氏にビンテージサングラスの魅力と、「文化資産保護」という視点でモノを買うことについて、お話いただきます。また、実際に商品をお試しいただくことも可能です。

実物が見れるのはここだけ。ぜひこの機会をお見逃しなく!

◆登壇者



山本 友弘(やまもと ともひろ)
外資系アパレル、アウトドアメーカーに勤務。2018年に株式会社ウーリーを立ち上げ。文化資産保護プロジェクト『CULTURE BANK』、健康時間をテーマとしたブランド『Woolly』を運営する。

*「カルチャーバンク」とは?
放っておけば失われてしまう文化資産の価値の見える化を行い、その資産を人へ引き継ぐことで保護環境を作るプロジェクト。
https://culturebank.jp/

◆開催概要


日時 2020年2月21日(金)19:00-21:00
場所 micro FOOD & IDEA MARKET →アクセス
   千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビル1階
内容
・トークショー
 …カルチャーバンクという考え方について
 …そのアイデアはなぜ生まれたのか
 …なぜメガネからはじまったか
 …今後のプロジェクト展開
・試着会

入場料無料
***ご来場者は、ドリンク1杯ご注文ください。

◆ファッショントークシリーズ "micro Fashion Night -Prodcuct is King-" とは


どのセレクトショップ・百貨店・ECを見ても、似たような服、見たことあるブランドしかないと思うのは、私だけではないはず。こんなに、お店もブランドも多くあるのに、なぜか似通った服ばかり目にしてしまう東京。
実は、シンプルな話で、ブランドが成長するための一定数のファン(売上)を獲得するためには、ブランドの個性や尖った部分を削らないと、価格面でも、デザイン面でも他のブランドに勝てないと考えるブランドばかりなのです。
勝つために、他と同じことをする。全く矛盾していることが、実際に起きています。
それを助長しているのは、私達、ユーザーかもしれません。
「売れる」商品ばかり集めた小売店・ECで買い物し、ブランドの「売りたい」高額な商品や個性の強い商品は、買わずに眺めるだけ。
これでは前述したような、似たようなブランドばかり生まれ、似たような服装をする人が街中に溢れることもしかたないです。

その結果として、ユーザー側もいいものに触れる機会が減り、いいものの良さが本当にわからない人が増えてしまっている気がしています。

「これがいい」ではなく、
「これでいいや」というマインドで物を買ってしまっていませんか?

しかし、皆様が知らないだけで、
実は、いいものを作っているブランド・作ろうとしているブランドは、出てきています。

ここmicroでは、そういった大手の小売店では決して出会えない、
ある種、狂気なこだわりを持つ、プロダクトの本質的な価値を追求するニッチなブランドを紹介します。

◆有楽町「micro FOOD & IDEA MARKET」について

この店舗は、まだ価値の定まりきらない(=micro な)モノ・コト・人をお披露目し、好奇心をくすぐるイベントを沢山開催しています。有楽町エリアは、2020年代、大きな変革を迎える予定です。日本で一番のビジネス街“丸の内”、日本で一番の商業地“銀座”、それをつなぐ“有楽町”。古くは映画館や劇場が並び、マスコミやデパートで賑わった時代もあったこの有楽町。これからの時代に生まれる新しい価値は、社会が多数決で決めるのではありません。客観から主観へ。インフォメーションからインスピレーションへ。2020年代の有楽町の街づくりが、ここから始まります。新しい有楽町で逢いましょう。

企画:三菱地所㈱
運営:㈱インターローカルパートナーズ

◆ Website:https://yurakucho-micro.com
◆ Facebook Page:https://www.facebook.com/yurakuchomicro/


Fri Feb 21, 2020
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
入場無料 *別途1ドリンク以上のオーダーをお願いします FULL
Venue Address
有楽町ビルヂング 1F, 1 Chome-10−1 Yūrakuchō, Chiyoda City Japan
Organizer
有楽町「micro FOOD & IDEA MARKET」
162 Followers